かざはな日記 ・                            Vol. 3

     2000年  11月12日   第9回 ヨロン パナウルウォ−ク
                                 (
パナウルとは与論の言葉で花と
サンゴの意味)

A.M8:30 砂美地来館前をスタ−ト。
(サビチラとは熱帯魚の名前)

今年の参加者は480名。
26kmと13kmのコ-スが選択できます。
A.M10:00  先頭集団,早くも島の南端を目指して順調な足取り。

薄曇りでウォ−クには絶好のお天気。
海上遠方に薄っすら見えるのは沖縄本島。
コ−スの中程にある,我が家を背景にワンショット。

中央は,大阪から参加された市吉さん。

民族村にて昼食。
ボランティアの方が,豚汁とおにぎりを用意してくれます。

13KMコ−スの方は,ここで終了。

P.M4:00 砂美地来館にて,完歩パ−ティ−。

参加者は食事をしながら,幼稚園児によるエイサ−などを観覧。
もちろん焼酎も振る舞われます。

日記 BACK NUMBER

Vol. 1  2